フレッツ光やauひかりの情報をまとめてみたよ

今使っている人、これから使う予定の人のためになる情報をまとめました。

Latest Posts

光回線の乗り換え体験

今年の夏までNTTのフレッツ光を使っていました。
マンションタイプの100メガのスピードで使い勝手は申し分ないスピードです。

数年前に今のマンションに、引っ越してからフレッツ光に替えた経緯があります。

それまでは、料金の安いADSLを利用していたのですが、今のマンションでは回線を引っ張ることができないとの理由からフレッツへの変更となったのです。

当時と比べて、家族の一人一人がパソコンを持つようになったりスマートフォンを使うようになり、宅内をWifiにしたのです。

そのおかげで快適なインターネットライフわエンジョイしていたと思います。

典型的なWifiの利用例かもしれません。しかし、悩みは月額料金でした。毎月、5000円の以上の支払いは決して安くはありません。

そこで、もう少し安い光回線への変更を考えたのです。
たまたま、マンションにはテレビ共聴設備として、ケーブルテレビがありましたが、そこのインターネットサービスに変更することにしたのです。

それは、イッツコム。
東急系のケーブルテレビですが、ここの「かっとび160」という光回線メニューでした。

通信スピードは160メガとのフレッツより早いメニューでも、月額料金がキャンペーン価格のおかげで4000円台。

実際に使ってみると本当に速いスピードで、Wifiにしても今までよりも快適に使えることができているので、助かっています。

au光を開通しました。

もともと主人が屋外でネットをする必要があるということでモバイルwi-fiを使っていたのですが、この度自宅だけで大丈夫ということになったので、我が家の通信費の検討をし光回線を引くことになりました。

ネットからの申し込み、家電製品販売店での申し込みなどのキャンペーンは知っていましたが、パソコンを新調するために家電製品販売店で購入をし現金キャッシュバックサービスを使うことにしました。

自宅は集合住宅で光回線は引いてあるとのことでしたので、光電話の設定のみでOKでした。当日は業者さんと時間を合わせ、作業自体は15分から20分くらいでおわりました。もともと回線が引いてあったので工事や工事の下見なども必要なかったので簡単に開通できました。

もともと私自身はスマホを使用していたのですが、主人とデータ量を共有していてひと月の使用量が足りなくなってしまい、追加や速度の低下がとてもストレスになっていました。au光を開通してからは自宅のスマホやパソコンがすべて無線でつなぐことができるようになり、何より動画を見てもストレスを感じることがなくなりました。また、もちろんデータ量も全く気にする必要がなくなったので自宅に引いて良かったと思います。

金額は基本的なプランのみにし、プロバイダとセットで5000円前後になります。その分私の持っているスマホをsimフリーにして格安simを利用するようにしました。結果的に我が家の通信費は15000円強になり、今まで最低で22000円程度かかっていたのでプラスになりました。

全体的に通信費はもう少し落としたいとは思いますが、今のところau光にして良かったと思います。auひかりのキャンペーン情報はこちら

NTTの技術力とブランド力

フレッツ光ネクスト隼とプロバイダーにOCNを利用しています。フレッツ光はNTTのサービスでOCNはNTT系列のプロバイダーでメジャーなイメージが有り安心して利用できます。

イメージだけでは無く通信速度と安定性は抜群であり、光回線の利点を余すこと無く体感することができます。

まずは何と言っても安定性です。光回線は5年以上も使っていますが、今まで一度も通信が遅くなったり、切断されたことがありません。速度を保ちつつ安定性があるということが光回線の一番の利点だといえます。LTEなどの携帯の通信速度も上がってはいますが、安定性に置いては遥かに光回線のほうが上です。また、携帯電話会社の契約内容によっては使いすぎると通信規制があったりします。規制を解除するために使い放題プランにすると固定回線よりも高い利用料金を支払う必要があったりします。そうなってくると、家で光回線を使ってインターネットをして外出先でLTEを使った方がストレスレスで楽しむことができます。今ではスマートフォンと光回線を繋げてパケット使用量を節約することができますし、家族で使用するならより一層、自宅に光回線があったほうがお得です。

フレッツ光にするとお得になることが、もう一つあります。ポイントサービスが充実していることです。フレッツ光はポイントが貯まりやすく、直ぐに景品と交換することができます。数年使えば任天堂3DSや無線LANセットを手に入れることができます。

それらのことができるのはNTTのブランド力が凄いからであって、他社では真似できないサービスだと思っています。

ケーブルテレビの光回線 かっとび160

つい、ひと月前にフレッツ光から地元ケーブルテレビ・イッツコムのかっとび160という光回線に替えました。

住んでいるマンションのテレビがこのケーブルテレビだったこともあり、インターネットの見直しの売り込みに来ていた事が理由です。

タイミングも良かったのでしょうが、数年前にフレッツ光にしたのですが、最近はインターネットの光回線の料金が安くなっていることもあり
そろそろ見直さなきゃいけないなと考えていたところでした。
かっとび160は、通信スピードがその名の通り160Mbpsと今までの100Mbpsより速くなっています。

とはいうものの、この世界は実行速度というものがありますし、マンションでの共用での利用なので、
実際のスビートはもっと遅くなるのが常識です。

それでも、速いことには間違いありません。
フレッツ光を使い始めた時より、我が家の使い方も激変しました。

はじめの頃はパソコン1台だけでした。
しかも、有線LANです。

しかし、今では無線LANが必須です。
家族全員がインターネットを使うからです。
スマホかパソコンを使っており、さすがに複数で使うにはWifiが必須でした。

特にこの2、3年の変化が大きいですね。
このような使い方ですと、光回線と宅内の無線LANは必ずと言っていいほど必要になってきます。

同時に使うのですから、光回線もなるべく速い物ににこした事はありません。

こんな使い方をやっているので、イッツコムのかっとび160に変更したことはとても良かったと思っています。

イッツコムの光回線

インターネットを使い始めてもう14年が経ちました。早いものですね。最初は電話線でダイヤルアップ。
次はADSL。光回線にしたのは4年前。そして、最近、フレッツ光から地元ケーブルテレビのイッツコムにしたんです。

特に光回線にしてからのインターネットの使い方が、激的に変わりましたね。

1台しかなかったパソコンが今や4台。
それに家全員がスマホを持っているので、それを入れると皆がインターネットを楽しんでいます。
特に家庭内を無線LANにしていることも、インターネットの利用率を高めています。

フレッツ光でも良かったのですが、イッツコムの「かっとび160」と一番速いメニューにしてもフレッツ光より月額料金が安くなるので変えたのです。

結果的には良かったですね。
フレッツ光にも満足していたのですが、費用は少しでも抑えたいなと思うものです。
ヤマダ電機に行った時でも、安い費用の紹介をする光景がよくあるのですが、
そんな所を見ているとプロバイダーの乗り換えが必要かなって思っていました。

そんな矢先にイッツコムからの電話紹介があってトントン拍子に変更になっていったのです。

「かっとび160」とは、通信スピードが160bpsとかなりのスピードです。

こんなに速くなると動画や重たいファイルのアップにも役に立ちますね。

プロバイダーの役割って何なのかな?って、素朴な疑問だったのてすが、インター使いこなすようになってから、その重要性がよく見えてくるようになったのです。

フレッツ光を使ってみて

現在インターネット回線はフレッツ光を利用しています。

フレッツ光しか使ったことがないのですが契約前は月々の料金が安いモバイル回線にしようかかなり迷いました。

大まかに二社ほどモバイル回線の会社はあったのですがエリア外や通信制限などがあり断念しました。

結局フレッツ光は家電量販店でパソコンと同時に加入しました。

キャッシュバックのキャンペーンがあったのでパソコンが安く購入できたりと言い面もありますが、2年契約や料金が高いといったデメリットもあります。

最大の通信速度と安定性ですがこれしか使ったことがないので何とも言えません。

しかしスマホのLTEや会社のパソコンに比べてあまりの遅いと思ったのでサービスセンターに問い合わせをしました。

回線が込んでいる可能性があるとか言われても使いたいときにストレスなく使う事が出来なければ意味がないと思います。

テレビのCMや家電量販店が言うにはとにかく早いというのですが、私は早いとは思いません。

ただモバイル回線やADSLはもっと遅いという事だと思います。

現状ではこれが一番早い回線なんだと思います。今後は他の回線も使って比べてみたいと思います。

あとサービスセンターの受付時間が平日だけでしかも早く終了してしまいます。これでは普通の人は会社に行っていますのでかけられません。

しかも昼休みは込み合っててかけてもつながりません。何のためのダイアルかと思ってしまいます。

ネットもコールセンターも回線を増やしてほしいです。決してサービスが良いという印象はありません。